tarl

思考と技術と対話の学校 基礎プログラム「思考を深める/想像を広げる」講義録 2014

発行日│2016.03.30

アートプロジェクトを動かす力を身につける「思考と技術と対話の学校」基礎プログラム1の講義録(2014年度「思考を深める/想像を広げる」編)です。

目次

-安岐理加(美術家/てしまのまど代表/元路地と人メンバー)×蛇谷りえ(うかぶLLC)×渡邊太(大阪国際大学教員)×吉澤弥生(共立女子大学文芸学部准教授)
-藤浩志(美術家/十和田市現代美術館館長/秋田公立美術大学)×新雅史(社会学者)×佐藤慎也(日本大学准教授/建築家)
-鈴木謙介(関西学院大学社会学部 准教授)×北澤潤(現代美術家/北澤潤八雲事務所代表)×長島確(ドラマトゥルク/翻訳家)
-青木淳(建築家)×会田大也(ミュージアムエデュケーター/東京大学GCL育成プログラム特任助教)×渡辺ゆうか(FabLabKamakura代表/慶應義塾大学SFC研究所 訪問研究員)
-木村大治(京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究科教授)×久保田翠(認定NPO法人クリエイティブサポートレッツ理事長)×石幡愛(としまアートステーション構想事務局長/一般社団法人オノコロ)
-遠藤水城(インディペンデント・キュレーター)×齋藤純一(早稲田大学政治経済学術院教授)×毛利嘉孝(社会学者/東京藝術大学准教授)

監修|森司(アーツカウンシル東京/「思考と技術と対話の学校」校長)
制作|坂本有理、佐藤李青(アーツカウンシル東京/「思考と技術と対話の学校」スクールマネージャー)、橋本誠、及位友美(一般社団法人ノマドプロダクション/「思考と技術と対話の学校」スクールマネージャー)、林絵梨佳、米津いつか(一般社団法人ノマドプロダクション)
編集ディレクション&編集|影山裕樹
編集|友川綾子、和田真文
デザイン|岡部正裕(voids)
写真|越間有紀子、TARL事務局(一般社団法人ノマドプロダクション)
印刷|株式会社イニュック
発行|公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京