tarl

「続・日本型アートプロジェクトの歴史と現在 1990年→2012年」(前編)

発行日│2015.03.31

平成26年1月〜3月に5回にわたり開催した「『日本型アートプロジェクトの歴史と現在1990年→2012年』を読む」の記録(抜粋)です。

『日本型アートプロジェクトの歴史と現在1990年→2012年』の各章のテーマに沿って、新たな事例を紹介するプレゼンテーションとディスカッションをまとめています。
 

目次

続・第0章:概説―定義の試み ゲスト:吉澤弥生
「アートプロジェクト概説 社会学からアートプロジェクトを考える」
 
続・第1章:大学×アートプロジェクト ゲスト:木ノ下智恵子
「大阪大学コミュニケーションデザイン・センター 専門が複合する総合大学で、アートは何ができるか」
 
続・第2章:オルタナティヴな場×アートプロジェクト ゲスト:今村ひろゆき
「まちづくり会社ドラマチック 持続可能なスペースの運営と経営」
 
続・第3章:美術館×アートプロジェクト ゲスト:楠本智郎
「つなぎ美術館 小さなまちで地域の人たちと紡ぐプロジェクト」
 
続・第4章:まちづくり×アートプロジェクト
「南郷アートプロジェクト/八戸工場大学 八戸市が考える、アートのまちづくり」

監修|熊倉純子
企画|アートプロジェクト研究会
制作進行|長津結一郎
編集|佐藤恵美
編集補佐|松浦史子、木下柚奈、森本菜穂
デザイン|宮外麻周(m-nina)
発行|公益財団法人東京都歴史文化財団 東京文化発信プロジェクト室