tarl

LATEST│2017.06.04
影山裕樹
喜多村みか

編集者/千十一編集室

1982年、東京生まれ。早稲田大学第二文学部卒業後、雑誌編集部、出版社勤務を経て独立。美術書、カルチャー書の企画・編集、展覧会やイベントの企画・ディレクションなど幅広く活動している。プロデュース・編集した書籍に『地域を変えるソフトパワー』(青幻舎、2012年)、『秘密基地の作り方』(飛鳥新社、2012年)など。近年は「フェスティバル/トーキョー」(2012年、2013年)、「十和田奥入瀬芸術祭」、「札幌国際芸術祭2014」など各地の芸術祭やアートプロジェクトに編集者、ディレクターとして携わる。著書に『大人が作る秘密基地』(DU BOOKS、2014年)、『ローカルメディアのつくりかた』(学芸出版社、2016年)、共編著に『十和田、奥入瀬 水と土地をめぐる旅』(青幻舎、2013年)など。千十一編集室(2017年〜)代表。

CATEGORY

Player

企画、編集
PROJECT