tarl

LATEST│2017.04.07
村田真

美術ジャーナリスト

1954年、東京生まれ。東京造形大学卒業。『ぴあ』編集者を経てフリーランスの美術ジャーナリストに。東京造形大学、慶応義塾大学、実践女子大学の非常勤講師、BankARTスクール校長を務める。著書『artscape1999>2009 「アートのみかた」』( BankART1929、2010年 )、共著『社会とアートのえんむすび1996-2000―つなぎ手たちの実践』(ドキュメント2000プロジェクト実行委員会、2001年)などがある。2005年より絵画制作を再開。

CATEGORY

Player

批評/評論、編集