tarl

LATEST│2017.04.07
西尾佳織

劇作家/演出家/鳥公園主宰

劇作家、演出家、鳥公園主宰。1985年東京生まれ。幼少期をマレーシアで過ごす。東京大学にて寺山修司を、東京藝術大学大学院にて太田省吾を研究。2007年に鳥公園を結成以降、全作品の脚本・演出を担当。“正しさ”から外れながらも確かに存在するものたちに、少しトボケた角度から、柔らかな光を当てようと試みている。『カンロ』にて、第58回岸田國士戯曲賞最終候補作品にノミネート。鳥公園以外の主な作品としては、F/T14主催プログラム『透明な隣人〜-8 エイト-によせて〜』(作・演出)、SPACふじのくに⇄せかい演劇祭2015参加作品『例えば朝9時には誰がルーム51の角を曲がってくるかを知っていたとする』(作・共同演出)など。

CATEGORY

Artist