tarl

LATEST│2017.04.07
鈴木拓

boxes Inc. 代表

宮城県仙台市出身。高校演劇を経て、舞台監督として三角フラスコに参加。退団後、2000年に演劇企画集団-きらく企画-を立ち上げ。2004年東京国際演劇祭リージョナルシアターシリーズ参加。2006年より2009年まで演劇専用空間GalleryoneLIFEを仙台市の街なかで運営。2008年杜の都の演劇祭プロジェクトに参加。2010年よりプロデューサーに就任。2011年の東日本大震災を機に設立した、文化による復興支援組織ArtRevivalConnectionTOHOKU(震災で失われた文化・芸術に関する“ひと・まち・場の再生”を目的とし、避難所や学校のニーズを調査したり、公演やワークショップを行う)事務局長。仙台を中心に東北の舞台芸術の活性化を目的に、2012年よりboxes Inc.を設立、同代表。震災後に生まれた様々な繋がりをより有機的且つ継続していくため活動中。