tarl

LATEST│2017.11.09
上地 里佳

アーツカウンシル東京 プログラムオフィサー

1988年沖縄県宮古島市生まれ。慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科修了後、東京アートポイント計画「三宅島大学(2011-2013)」のアートマネージャーとして携わる(2013)。2014年より富山県氷見市を拠点とするアートNPOヒミングのアートマネージャーとして、市民とアーティスト、行政との協働のかたちを模索しながら、アートプロジェクトの現場運営を担う。主な担当プログラムとして、加藤文俊研究室『氷見キャンプ』、EAT &ART TARO『食通-Food correspondence-』、五十嵐靖晃『そらあみ –氷見–』など。2016年4月より現職。現在は、東京アートポイント計画事業「TERATOTERA」「小金井アートフル・アクション!」「トッピングイースト」「Betweens Passport Initiative」を担当。

CATEGORY

Player

中間支援、政策立案/制度設計、評価/検証
PROJECT