tarl

あしたばん全集

発行日│2014.03.31

『あしたばん』は、「三宅島大学」のプロジェクトのなかでつくられた、三宅島の<あした>を語る、かわら版です。2011年6月に創刊し、およそ2年半にわたって「三宅島大学」プロジェクトの様子を伝えてきました。三宅島観光協会をはじめ、島内の施設・商店などで配布したほか、ネットを介してすべての記事を公開しています。本冊子では、全50号を収録しています。

企画・監修|加藤文俊(慶應義塾大学環境情報学部教授)、森司(東京アートポイント計画ディレクター)
編集|慶應義塾大学加藤文俊研究室、吉田武司(三宅島大学プロジェクト実行委員会事務局)、上地里佳(三宅島大学マネージャー)、大内伸輔(東京アートポイント計画プログラムオフィサー)、長尾聡子(東京アートポイント計画プログラムオフィサー)
デザイン|深澤匠(慶應義塾大学総合政策学部3年)
記事執筆(50音順・敬称略)|相原瑛里、青山大毅、秋庭大志郎、EAT&TARO、飯田達彦、伊藤圭、井上千聖、猪股春香、岩崎文弥、上地里佳、大川朝子、大西未希、小川健太、小竿まゆる、小澤慶輔、尾内志帆、加藤文俊、川村恵理、河村裕次郎、喜多直人、郡司斐、齊藤祟、佐藤悠、佐藤龍ノ介、白羽相仁亜、新飼麻友、神通絵里花、関取花、高木静香、竹下絢、龍山千里、田中優里、鳥羽彩加、仲尾千枝、長岡健、中島彩也香、中田茉夏、長冨将成、根岸明子、橋本匠、原田ふくみ、廣野吉隆、深澤匠、蓬生まり、細井美香、堀越千晴、枡野友香、丸本智也、三島麻里江、水谷晃毅、村上慧、森部綾子、安野太郎、山田晴香、山根賢一、吉田あんな、和田勇人
あしたばん題字|上地里佳
あしたばくん|吉田武司
発行|東京文化発信プロジェクト室(公益財団法人東京都歴史文化財団)

※本書は、東京アートポイント計画「三宅島大学」(2011~2013年度)の一環として制作されました。