tarl

観察し、ほどき、解し、理解の緒を見出していくことー2019年度 小学校連携授業の記録

発行日│2020.06.01

本誌は2019年度に小金井アートフル・アクション!(小金井市芸術文化振興計画推進事業)で実施した2つの小学校との連携授業の記録です。
小金井市立前原小学校での「スライム自由研究の記録」、小金井市立本町小学校での「小学生のためのプログラミング入門」のほか、インタビューを収録しています。

表紙裏 発想の地図

目次

スライム自由研究の記録(小金井市立前原小学校)
いきいきと遊び、観察し、展開する――算数をめぐって|須之内元洋(札幌市立大学講師)
先生たちとやってみた! スライム自由研究のしおりとドキュメンテーション
世界の見方と算数――スライム実験の経験から
好奇心をもって自分で理解すること 木下晋(画家)インタビュー

小学生のためのプログラミング入門(小金井市立本町小学校)
ドキュメンテーション――気づき
読み書きとしてのプログラミング|久保田晃弘

制作|特定非営利活動法人アートフル・アクション
発行|2020(令和2)年6月1日
図書設計|松田洋一
発行者|公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京