tarl

Art Support Tohoku-Tokyo 2011→2021

発行日│2020.06.27

Art Support Tohoku-Tokyo 2011→2021は、東日本大震災の経験を未来につなげるメディアです。震災をきっかけに育まれてきた、さまざまな経験や技術を振り返り、受け渡したい。新型コロナウイルスの感染が拡大し、世界中が変わりゆくなか、東北にこころを寄せてきた人たちとともに、いまとこれからについて考えたい。
東日本大震災から10年目。この先もこれまで各地で育まれてきた関係性が続いていくように、2020年6月から2021年3月11日まで、人に出会い、声と向き合い、土地の風景と出会い直す場をつくりました。

特集|10年目のわたしたち
東日本大震災から10年目、いま何を考えていますか?
震災後、地図を片手に歩きはじめる
10年目の手記
こどもだったわたしは
あのとき あのまちの音楽から いまここへ

連載|東北からのたより
10年目をきくラジオ モノノーク
復興カメラ 今月の一枚
2020年リレー日記

ひとびと
わたしたちについて

制作チーム
編集長|佐藤李青(アーツカウンシル東京)
編集|川村庸子嘉原 妙(アーツカウンシル東京)
ウェブディレクション|井上 亮(SETENV)
アートディレクション|加藤賢策(LABORATORIES)
デザイン|岸田紘之(LABORATORIES)
プログラミング|小野 生