tarl

2018
レクチャー

受付終了

アートプロジェクトに出会う、知る、学び直すレクチャーシリーズ

「アートプロジェクトとは」、「運営とは」、「持続的な活動とは」の異なる切り口のテーマで、アートプロジェクトの基礎を幅広くおさえるレクチャーシリーズ。全3コース開講。

基本情報

日程

レクチャー1:2018年7月25日、8月8日、8月29日
19:00~21:30

レクチャー2:2018年9月5日、9月12日、9月26日

※レクチャー3については決まり次第お知らせいたします。

会場

ROOM302(東京都千代田区外神田6-11-14-302 [3331 Arts Chiyoda 3F])ほか

対象

-アートプロジェクトを知りたいと思っている人
-既に現場に携わっており、「学び直し」をしたいと思っている人
-プロジェクトの「その先」に対する問題意識やありかたを深めたい人

主催

アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)

プログラム内容

レクチャー1「徹底解体!アートプロジェクト」
アートプロジェクトの概論として、1990年から現在にいたるまでのアートプロジェクトの表現にかかわる変遷とそれを支える仕組みや環境について学びます。(受付終了)
詳細はこちら


レクチャー2「アートプロジェクト運営の手始め」
アートプロジェクト運営をはじめる際にまず考えるべきこと、知っておくべきことについておさえます。運営サイクルや広報、記録について考えます。(受講生募集中!)
詳細はこちら


レクチャー3「アートプロジェクト/私/社会 〜続け方、関わり方、働き方を考える〜」
持続的な活動のためにはなにが必要か?さまざまな事例をもとに続けるためのヒントを探ります。(1月実施予定)
詳細はこちら(準備中)

特徴

    -アートプロジェクトに関わる・始めるにあたり、必要な基礎知識を幅広く身に着けます。

    -それぞれのテーマごとに実践者やアーティストを招き、現場の話もまじえながら学びます。

募集概要

募集人数

各コース30名

対象

アートプロジェクトを知りたいと思っている人、既に現場に携わっており、「学び直し」をしたいと思っている人、プロジェクトの「その先」に対する問題意識やありかたを深めたい人

受講料

1コース5,000円
※3回セット

申し込み方法

下記のフォームよりお申し込みください。

レクチャー2〆切:2018年9月4日(火)18:00まで

※〆切日前に定員に達した場合、受付を終了させていただく場合がございます。
※定員まで余裕がある場合に限り、当日参加を受け付けます。