tarl

2020
東京プロジェクトスタディ 合同共有会 ダイジェスト映像

公開中

2020年度、東京プロジェクトスタディでは「コミュニケーションと身体」「パフォーマンスの実践」「異なるルーツと出会う」をテーマとした3つのスタディを展開しました。
活動期間中には、3つのスタディが集う「合同共有会」を11月と1月に開催。
各スタディの進捗、試みや課題などを持ち寄り、意見交換やディスカッションをおこないました。
本映像は「共有会1・2」のようすをダイジェスト版としてまとめたものです。
各スタディの試行錯誤を、ぜひご覧ください!

スタディの詳細ページは、こちら
2020年度の活動の様子がわかるアーカイブサイトは、こちら

東京プロジェクトスタディ 合同共有会 ダイジェスト映像

●合同共有会1 ダイジェスト映像(2020年11月14日(土)開催)

●合同共有会2 ダイジェスト映像(2021年1月31日(日)開催)

スタディ1|共在する身体と思考を巡ってー東京で他者と出会うために
〈ナビゲーター〉
 加藤甫(写真家)
 南雲麻衣(パフォーマー、アーティスト)
 和田夏実(インタープリター)

スタディ2|トーキョー・スカルプチャー・プロジェクト—2027年ミュンスターへの旅
〈ナビゲーター〉
 居間 theater[東彩織、稲継美保、宮武亜季、山崎朋](パフォーマンスプロジェクト)
 佐藤慎也(建築家、日本大学理工学部建築学科教授)

スタディ3|Cross Way Tokyoー自己変容を通して、背景が異なる他者と関わる
〈ナビゲーター〉
 阿部航太(デザイナー/文化人類学専攻)

【撮影・編集】齋藤彰英

東京プロジェクトスタディ基本情報

日程

活動期間:2020年8月~2021年1月
まとめ:2021年2月〜3月
※スタディごとに、活動頻度、期間は異なります。詳細は各スタディのページをご覧ください。

【合同共有会】
合同共有会1:11月14日(土)
合同共有会2:1月31日(日)
※全スタディ合同で開催しました。

会場

ROOM302(3331 Arts Chiyoda 3F[東京都千代田区外神田6-11-14-302])ほか
※スタディにより異なります。
※開催方法は対面またはオンラインなど、感染症状況・社会状況を踏まえて、随時決定しました。

主催

公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京

募集概要

参加人数

スタディ1:7名
スタディ2:14名
スタディ3:9名

お問い合わせ

公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京
事業推進室事業調整課事業調整係 TARL事務局
TEL:03-6256-8435(平日10:00〜18:00)
E-mail:tarl@artscouncil-tokyo.jp