tarl

LATEST│2020.09.14
金村詩恩

ライター・エッセイスト

1991年に埼玉県で生まれた日本国籍の在日コリアン3世。父方は済州島、母方は忠清南道とソウルが故郷。
大学では政治学と文化人類学を学ぶ。
卒業後、都内企業で働きながら、目にしたニュースや日常をテーマとしたブログ『私のエッジから観ている風景』を開設する。
退職後、2017年12月にいままで執筆した記事を『私のエッジから観ている風景 日本籍で、在日コリアンで』(ぶなのもり)として、出版する。
現在は『現代思想』(青土社)、『福音と世界』(新教出版社)、『在日総合雑誌 抗路』(クレイン)、『現代ビジネス』(講談社)、『Wezzy』(サイゾー)などに、旧植民地出身者の子孫・移民・クオーター・「帰化者」の日常風景から観た社会をテーマに寄稿している。

CATEGORY