tarl

LATEST│2019.08.06
鬼木和浩

横浜市文化観光局文化振興課施設担当課長(主任調査員)

1988年横浜市に入庁し港北区の文化振興を担当。その後、福祉、税務などの部署を経験した後、2004年4月から文化芸術都市創造事業本部文化政策課に配属。「横浜市芸術文化教育プラットフォーム」設立、指定管理者選定、文化施設整備等を担当。2009年4月から横浜市役所初の文化芸術の専門職員に就任。2016年4月から現職。日本文化政策学会理事。共著に「文化政策の現在第1巻 文化政策の思想」。

CATEGORY

政策立案/制度設計
PROJECT