tarl

LATEST│2017.11.09
村岡 宏太

アーツカウンシル東京 プログラムオフィサー

武蔵野美術大学卒業。2009年~2017年横浜市内の文化施設に職員として勤務。地域における文化施設の役割を模索しながら、その拡張を試みる。在職中はコンサートやワークショップの企画制作、横浜市芸術文化教育プラットフォーム事業のコーディネート、市民団体との協働事業、行政や市民団体からの相談業務、行政主催文化事業のプロデュースなど多岐にわたる業務を担当。2017年4月より現職。現在は、東京アートポイント計画事業「TERATOTERA」「アートアクセスあだち 音まち千住の縁」を担当。

CATEGORY

Player

中間支援、制作、政策立案/制度設計、運営
PROJECT