tarl

WHAT AM I DOING HERE? 5Paths:Workshops and Talks|何を/私は/ここで? ワークショップとトーク 5つの小径

発行日│2010.03.25

2009年12月から2010年2月にかけて、土地をめぐる言葉/東京を見つめる/場所の知覚/身体知覚/「私」と「世界」のつながり、という5つの主題を設定し、それぞれについてワークショップとトークを行いました。アーティストの視点を共有し学ぶことによって、旅をするように東京を歩きたい。そんな希望をこめた全5回の活動の様子の記録集です。参加者は、詩を書く、写真を撮る、測量する、身体を使う、私を探る、という主題にとりくみ、未知の「方法」を学び経験しました。

目次

01 土地をめぐる言葉
02 東京を見つめる
03 場所の知覚
04 身体感覚
05 「私」と「世界」のつながり

主催|東京都、東京文化発信プロジェクト室(財団法人東京都歴史文化財団)、明治大学
編集|明治大学大学院 新領域創造専攻ディジタルコンテンツ系 管啓次郎研究室(管啓次郎+宇野澤昌樹)
デザイン|五十嵐哲夫
写真|廣瀬遥果(12月20日、1月17日、2月16日、2月21日)、高梨こずえ(1月10日、2月14日)
印刷|株式会社旭クリエイト