tarl

谷中放談~アートのお仕事~記録集

発行日│2010.02.28

1997年にスタートした<アートリンク 上野ー谷中>に関わるキュレーターやデザイナー、ギャラリー運営者などをゲストとして招いたトークシリーズ。ゲストと聞き手そして観客が膝をつきあわせて気軽に話ができる場にしたいと、タイトルは「谷中放談」と名づけられ、会場にはゲストに所縁のある場所や谷中に残る古い町屋が選ばれました。聞き手は、アートリンク立ち上げ当初からゲストをよく知る実行委員会が担当しました。本記録集は、当日のトークのなかから一部分を抜粋するかたちでまとめています。

目次

谷中放談~アートのお仕事~<アートリンク 上野-谷中>実行委員会
窪田研二 インディペンデントキュレーター
木下史青 東京国立博物館デザイン室長
宗政浩二 美術家
荒谷智子・浦野むつみ アラタニウラノ代表
白石正美 スカイ・ザ・バスハウス代表

編集|<アートリンク 上野ー谷中>実行委員会、谷中のおかって
編集スタッフ|笠原由宇、熊井千代子、坂元暁美、津布久静緒
編集協力|居原田遥
デザイン|青木乾高
写真|前田敏行、渋谷由佳、染谷高司
発行|東京藝術大学熊倉純子研究室

※本書は、「学生とアーティストによるアート交流プログラム(Student Artist Partnership)」(2009年度)の一環として制作されました。