tarl

森のはこ舟アートプロジェクト2014

発行日│2015.03.31

「森のはこ舟アートプロジェクト」は、福島の森林をフィールドにしたプロジェクト型のアート事業です。福島県会津地域をフィールドとして、各エリアに息づく森林文化を素材に、12人のアーティストがそれぞれの切り口でその魅力を共有するためのプロジェクトを実施しました。

目次

委員長メッセージ
ディレクターコメント
森につどい、学ぶ
森で考え、未来を創る
キックオフフォーラム いま、森とアートを語る
喜多方エリアプログラム
西会津エリアプログラム
三島エリアプログラム
エリア共通プログラム
プロジェクトを支える地域の人々

執筆|小林めぐみ(福島県立博物館)、喜多方ワーキンググループ、西会津ワーキンググループ、三島ワーキンググループ、渡部あきこ
編集|渡辺あきこ
デザイン|矢部佳宏
写真|須田健志、矢部佳宏
発行|森のはこ舟アートプロジェクト実行委員会事務局