tarl

ほくさい音楽博 Photo Document

発行日│2019.03.25

ほくさい音楽博は、世界に名を轟かせた葛飾北斎への尊敬の念を込めて、北斎の生誕地でもある墨田区周辺地域の子供たちに、世界中の響きの美しい楽器に触れてもらい、その歴史を学び、練習を重ね、発表会を行っていく音楽プログラムです。

本書は、記録写真、インタビューなどにより構成された、音楽博のこれまでの軌跡をアーカイブするフォトドキュメントです。

目次
ほくさい音楽博の1日
講師インタビュー
 原田 芳宏( スティールパン)
 竹本 京之助・鶴澤 弥々( 義太夫)
 鳥居 誠( ガムラン)
プログラム紹介
開催データ
ほくさい音楽博の10年とこれから

監修|清宮陵一(特定非営利活動法人トッピングイースト)
編集・執筆|芦部玲奈
編集|茂木紀子、花井雅保、村瀬朋桂、宮﨑有里(特定非営利活動法人トッピングイースト)
編集協力|上地里佳、岡野恵未子(アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団))
デザイン|竹内公啓
写真|三田村亮、山本マオ、後藤武浩、特定非営利活動法人トッピングイースト事務局
印刷|株式会社グラフィック
発行|アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)

※本書は、東京アートポイント計画「トッピングイースト」(2014~2018年度)の一環として制作されました。