tarl

つながる湾の軌跡 2013-2020 アーカイブプロジェクト

発行日│2020.03.19

つながる湾プロジェクトは、東日本大震災後の2011年、もともと地元で活動していたメンバーと、東京都の被災地支援事業チームが出会ったことをきっかけに、2013年に生まれ、以後、アーティストや参加者を含め、この地域に関わるさまざまな人と対話と実践を繰り返しながら進んできました。
震災から10年目を迎えるにあたり、これまでに辿ってきた軌跡を、プログラムの変遷とメンバーの視点の変遷、両面から振り返るポスターを制作しました。

つながる湾の軌跡 2013-2020 アーカイブプロジェクト
 プログラム編
 メンバーの視点編

企画制作|アーツカウンシル東京+つながる湾プロジェクト
編集|谷津智里
編集補助|加藤貴伸
デザイン|SkyStars.
印刷|今野印刷株式会社
発行|公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京

※ つながる湾プロジェクト(主催:つながる湾プロジェクト運営委員会、東京都、公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京)はArt Support Tohoku-Tokyo(東京都による芸術文化を活用した被災地支援事業)の一環として実施しています。