tarl

旅するリサーチ・ラボラトリー -フィールドワークと表現-

フィールドワークをベースとした作品を制作・発表しているアーティスト、mamoruと下道基行が中心となり結成した「旅するリサーチ・ラボラトリー」が、日本各地を旅しながら、フィールドワーク的手法とアウトプットの実践について様々な表現者へインタビューを行い、フィールドワークと表現の可能性について検証したプロジェクト。

9日間で1856km走行した旅の軌跡とインタビュアーの情報をまとめた日本地図、2014年8月10日(日)に実施したプロジェクトの活動報告会の書き起こしをもとに加筆・修正したテキスト、旅の間にリサーチャー全員が記入したトラベルノートを収録しています。

目次

-旅の軌跡 
-活動報告会 
-トラベルノート 

企画・監修|mamoru、下道基行
リサーチ・アソシエイト|加藤和也、山崎阿弥、ジョイス・ラム
編集協力|影山裕樹、ヘメンディンガー綾、伊藤由実、茂木久美子
デザイン|丸山昌崇[circle-d]
発行|公益財団法人東京都歴史文化財団 東京文化発信プロジェクト室