tarl

東京アートポイント計画 2009-2016 実績調査と報告

発行日│2018.03.30

「東京アートポイント計画」の2009年から2016年までの事業成果を踏まえ、事業実績データや共催団体へのアンケート調査のデータ分析、共催団体に対するヒアリング調査を行うとともに、その結果を検証、考察をすることにより、8か年の事業の結果(アウトプット)、成果(アウトカム)、波及効果(インパクト)を総括することを目的に実施した調査の報告書です。

目次

はじめに 調査について
第1部 事業実績分析
第2部 アンケート調査
第3部 インタビュー調査
    小川希 (一般社団法人Ongoing)
    宮下美穂 (NPO法人アートフル・アクション)
    渡邉梨恵子、富塚絵美 (一般社団法人谷中のおかって)
    長島確 (一般社団法人ミクストメディア・プロダクト(mmp))
    舟橋左斗子、渡辺孝明 (足立区)
第4部 鼎談:結果を踏まえて

調査・執筆|大澤寅雄、吉澤弥生(アートNPOリンク)
編集|佐藤李青(アーツカウンシル東京)
デザイン|福岡泰隆
発行|アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)