tarl

LATEST│2018.07.28
石川由佳子

ディレクター

上智大学卒。ドイツで暮らしていた経験から、日本の都市のあり方や人の営みについて、その現象が起こっている“源”に関心を持ち、都市社会学を専攻。ベネッセコーポレーションのマーケティング部門で編集ディレクションやプロモーション企画に携わったのち、(株)ロフトワーク入社。
広義の「場」のデザインを得意とし、渋谷の都市づくりをボトムアップ型で実践していくShibuya Hack Projectや、共創空間のディレクションを中心にプロジェクトを推進。プロジェクトに応じてまわりを口説き落とし、素敵なチームをつくることが得意。基本的に人間に興味があり、時間があれば人に会いに行く行動派。
現在、北澤氏と共に、東京都美術館BENTO展でのプロジェクト「Fragments Passage おすそわけ横丁」のプロジェクトマネジメントを担当。

CATEGORY

マネジメント