tarl

LATEST│2019.03.05
長尾聡子

アートアクセスあだち 音まち千住の縁 事務局長

1983年神奈川県生まれ。東京藝術大学音楽学部楽理科卒業後、同大学院音楽研究科音楽文化学専攻芸術環境創造分野を1期生として修了。大学院在学中に「取手アートプロジェクト」(茨城県取手市)の人材育成プログラム「TAP塾」インターン(2006年)、「art-Link 上野-谷中」(台東区)に運営スタッフとして参加(2007年)。2008年より横浜市内の公共ホールに勤務。2012年より「東京アートポイント計画」(東京文化発信プロジェクト室)のプログラムオフィサーとして、「墨東まち見世」「三宅島大学」等を担当。2015年より3年間、東京藝術大学音楽環境創造科教育研究助手。千住キャンパス勤務のかたわら、「音」をテーマとした市民参加型アートプロジェクト「アートアクセスあだち 音まち千住の縁」(足立区千住)の運営に事務局(NPO)として携わる。会計(経理)を中心に、広報紙の編集や各事業の企画制作等も担当。2018年より現職。

CATEGORY

マネジメント
PROJECT