tarl

LATEST│2018.09.10
大橋香奈

映像エスノグラファー

慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科後期博士課程修了。博士(政策・メディア)。大学卒業後、サントリーホールディングス株式会社に5年半勤務し、健康食品のマーケティングに従事した。退職後、フィンランドでの活動を経て、英国のMet Film Schoolドキュメンタリーフィルム制作プログラム修了。国内外で20回の引っ越しを経験したことから、博士課程では「移動」の経験と「家族」のあり方に関する映像エスノグラフィー研究を実践した。2018年秋より、慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科助教(有期・研究奨励Ⅰ・非常勤)、女子美術大学非常勤講師を兼任。

CATEGORY

調査/研究