現在位置

  1. ホーム
  2. /
  3. プロジェクト
  4. /
  5. アートプロジェクトの今を共有する(第2回)

アートプロジェクトの今を共有する(第2回)

アートプロジェクトの今を共有する(第2回)の写真

2017年も、実にさまざまな芸術祭やアートプロジェクトが行われています。それぞれに独自の取り組みがありますが、傍目にはなかなかわかり難いことも。また、会期終了後も継続している活動や、市民参加型のプログラムなど、関係者による情報発信がない限りはその様子を知る機会はほとんどありません。

「アートプロジェクトの今を共有する」第2回では、今年で2回目の開催となった「札幌国際芸術祭」に初回から関わる細川麻沙美さんをゲストに招くとともに、芸術祭やアートプロジェクトに携わる話題提供者を募り、それぞれの取り組みの特徴や、見どころについて話し合います。

音楽家・大友良英さんをゲストディレクターとして、美術家だけでなくさまざまな音楽家や市民とともにつくりあげられ、各所で日々即興的に活動するなどライブ性あふれる特徴がある「札幌国際芸術祭2017」。会期終了後の講座となりますが、会期を終えたからこそ聞ける振り返りやアートマネージメントの舞台裏にご興味のある方、ご自身で芸術祭やアートプロジェクトに携わっている方、ぜひご参加ください(イベント告知やチラシ配布も受付けます)。

開催年度

レポート

SHARE