tarl

川俣正・東京インプログレス―隅田川からの眺め 3つの物見台オープン

発行日│2013.03.31

「東京インプログレス」は ワークショップ、トーク、 共同制作などの活動を通じて 世界的なメトロポリス都市・東京を 再考するプロジェクトです。 平成22年[2010]にスタートし、 東京の水辺を定点観測する拠点として、 汐入タワー、佃テラス、豊洲ドームを完成させました。本書は、3つの建物を紹介するリーフレットです。

主催|東京都、東京文化発信プロジェクト室 (公益財団法人東京都歴史文化財団)、一般社団法人CIAN
後援|荒川区、荒川区教育委員会、リバーパーク汐入町会、中央区、江東区