tarl

ラジオ下神白 あのときあのまちの音楽からいまここへ 2017-2019

発行日│2020.03.24

2017年から、福島県いわき市にある「福島県復興公営住宅・下神白団地」で始まった「ラジオ下神白」。住民のみなさんの思い出とともに、その当時の馴染み深い音楽をラジオ風にお届けしてきた、これまでの活動をまとめたドキュメントです。遠く離れた土地の声に触れるメディアとして制作されました。

企画|ラジオ下神白
編集|川村庸子高橋創一
アートディレクション&デザイン|高木市之助
イラストレーション|高木市之助
反訳|薄木利晃
協力|一般社団法人NOOK
印刷|株式会社グラフィック
発行|2020年3月24日 第1刷発行
公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京

※本冊子はArt Support Tohoku-Tokyo「ラジオ下神白 あのときあのまちの音楽からいまここへ」の成果を活用し、Tokyo Art Research Lab 研究・開発「アセンブル1:厄災と向き合う術としてのアート」の一環で制作しました。