tarl

LATEST│2017.09.21
川村庸子

編集者

1985年埼玉県生まれ。学習院女子大学国際文化交流学部日本文化学科卒。在学中からasobot inc.に参加し、ディレクターとして、企画・編集・地域のリサーチを行う(~2014年)。編集した主な媒体は、『GENERATION TIMES』(ラフォーレ原宿、2004年~2010年)、『earth code』『survival ism』(ダイヤモンド社、2010年、2011年)、WEB「復興の教科書」(文部科学省、2014年)。NPO法人シブヤ大学企画・運営・姉妹校立ち上げの中間支援(2006年~2010年)。オルタナティブスペース「undō」代表(2014年5月~2015年12月)。

近年は、ABI+P3共同出版プロジェクト『言葉の宇宙船 わたしたちの本のつくり方』、Art Support Tohoku-Tokyoジャーナル『東北の風景をきく FIELD RECORDING』、Art Bridge Institute機関誌『ART BRIDGE 』、大小島真木特製BOOK『鳥よ、僕の骨で大地の歌を鳴らして。』などさまざまなプロジェクトに伴走しながら編集を行っている。

CATEGORY

編集