tarl

東京プロジェクトスタディ パンフレット

発行日│2020.03.31

“東京で何かを「つくる」としたら”という投げかけのもと、ナビゲーターがチームをつくり、リサーチや実験を繰り返しながらそのプロジェクトの核をつくる試みです。約半年をかけて、複数のプロジェクト“スタディ”(勉強、調査、研究、試作)を展開します。本パンフレットでは、その歩みの様子や、ナビゲーターの声を紹介しています。

発行|公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京
編集|佐藤恵美、上地里佳+坂本有理(アーツカウンシル東京)
デザイン|阿部航太
イラストレーション|阿部龍一
企画・制作|NPO法人Art Bridge Institute