tarl

アトレウス家の建て方

発行日│2013.03.28

現在の東京のまちにかつてのギリシャ悲劇の一家「アトレウス家」が住んでいたという設定で、都内3か所で展開した演劇プロジェクト。実際に在るものとフィクションとを二層のレイヤーのように重ね合わせ、家やまちのもつ、生活や歴史に対して感覚を開くことができるのかを探りました。

目次

はじめに
墨田区
 パート1
 パート2
 パート3×4
豊島区
三宅島

著者|長島確
編集|佐藤慎也
写真|冨田了平
デザイン|福岡泰隆
印刷|株式会社アイワード
発行|東京文化発信プロジェクト室(公益財団法人東京都歴史文化財団)

※本書は、東京アートポイント計画「アトレウス家シリーズ」(2010~2012年度)の一環として制作されました。