tarl

つくりかた研究所の問題集

発行日│2016.03.22

「長島確のつくりかた研究所:だれかのみたゆめ」は、研究員の自治によるユニークかつ多彩な研究活動を通して、既存の方法論ではカバーしきれない「つくりかた」を発明・検証するプロジェクトです。今後のアートプロジェクトに多角的に貢献できる人材を育成することを目指します。
本書は、プロジェクトの三年間の記録や研究員の文章をまとめ、それぞれの研究員たちが〝つくりかた〟を考えるなかで直面した〝問い〟を集めました。

目次

まえがき
1 アイディア
2 諸問題(理念的な)
3 研究室など
   中野成樹
   つくりかたの共有
   つくりかたの思想史
   客者評判記
   エスノドラマ
   土地の記憶
   東京23区
   うごきかた
   寺山
   川瀬一絵
   環境音楽
   さばきかた
   テレビ
   アーカイブ
   須藤崇規
   経理
   小澤英実
   大川原脩平
   年表
   あとがき
   索引

編集長|東彩織
編集室|中村みなみ、久保枝里紗、佐藤慎也、長島確
デザイン|福岡泰隆 
写真|川瀬一絵
印刷|株式会社アイワード

※本書は、東京アートポイント計画「長島確のつくりかた研究所:だれかのみたゆめ」(2013~2015年度)の一環として制作されました。