tarl

LATEST│2018.08.22
加藤甫

写真家

1984年神奈川県生まれ。美学校写真工房修了。写真家西村陽一郎氏に師事。独立前より各地のアートプロジェクトのドキュメント撮影を住み込みで行う。現在は様々な媒体での撮影のほか、アートプロジェクトやアーティスト、ミュージシャンのドキュメント撮影を各地で行っている。主な継続撮影しているプロジェクトとして、アーカスプロジェクト(守谷、2012~)、パラダイスエア(松戸、2013~)、黄金町バザール(横浜、2017~)、スマートイルミネーション(横浜、2017~)、ヨコハマパラトリエンナーレ (横浜、2017)など。

CATEGORY

創作/表現、記録/アーカイブ