tarl

2019
スタディ3|‘Home’ in Tokyo

受付終了

確かさと不確かさの間で生き抜く

「ここは自分の‘Home’だ」という感覚は、何によってもたらされているのでしょうか。
それは、他者や生き物やモノと関わりながら暮らしを営む中で、芽生えるものかもしれません。
一方で、関係性の変化や予期せぬ出来事によって、その感覚が失われることもありえます。
そのように考えると、「自分の‘Home’」という感覚は、確かさと不確かさの間で揺れ動く、変化と可能性に満ちたものと言えます。

東京は、全国の中で最も移動者数が多い流動的な都市です。進学、家族の事情、仕事、災害など、多様な理由により東京で暮らす人がいます。彼/彼女にとって、‘Home’とはどのような意味で、何によって成り立っているのでしょうか。さまざまな環境や条件の中、自分の‘Home’と感じられる工夫をして生き抜く人びとの日々の実践に着目します。このスタディでは、自分や他者にとっての‘Home’のありようを理解するための態度や方法を学び、映像作品(プロトタイプ)をつくります。

画像:東京の団地で暮らすビバスさん一家がネパールの祭り「ダサイン」を祝う様子(2016年10月11日)
撮影:大橋香奈

>ナビゲーターメッセージ(大橋香奈)


参考:2018年度の東京プロジェクトスタディの活動の様子はこちら


基本情報

活動キーワード

・ゲストトーク
・ディスカッション
・実験
・フィールドワーク
・映像制作
・上映

対象

・自分とは異なる価値観や考え方を持つ人びとの暮らし方を尊重し、学びたいひと
・他者の暮らし方について学び、映像で表現するための方法や態度について、実践しながら考えてみたいひと
・この「スタディ」を通して出会った人びとと協働して、映像作品(プロトタイプ)をつくることを想像するとワクワクするひと
・カメラ(もしくはカメラ機能付きのモバイル端末)とPCを持っていて、それらを使って作業できるひと(映像の撮影、編集経験がない方も歓迎します)

※活動日以外にも、フィールドワーク、記録の執筆や確認、動画編集作業などの時間が発生することがあります。

活動日

8/17(土)
[イントロダクション]
ナビゲーターの「問い」の共有、参加者のバックグラウンド、動機、問題意識の共有

8/31(土), 9/7(土), 9/28(土)
[ゲストトーク+ディスカッション]
ナビゲーター&ゲスト講師による‘Home’のとらえ方について話を聞いて、ディスカッションする

10/5(土), 10/26(土)
[実験する]
自分や他者の‘Home’のありようを調べ、表現するためのさまざまな方法を、ゲスト講師とともにワークショップ形式で実験的に学ぶ

11/2(土), 11/16(土)
[フィールドワークする]
実験を通して学んだ方法を取り入れて、フィールドワークする

12/7(土), 12/21(土)
[映像作品(プロトタイプ)をつくる]
フィールドワークで得られたデータや知見をもとに、映像作品をつくる

1/11(土)
[上映する]
参加者の作品を上映して、対話する

時間:13:00-18:00 
※必要に応じて、午前中も開室する場合があります。
会場:ROOM302 ※変更の場合あり

※1/11(土)以降に、制作した映像作品(プロトタイプ)の上映会企画を参加者とともに行う予定です。
※活動内容は現時点での予定で、状況に応じて変更する場合があります。

[共有会1・2]
11/10(日)・1/19(日)

※共有会は全スタディ合同で開催します。
※日程は変更になる場合があります。

定員

10名程度

会場

ROOM302(東京都千代田区外神田6-11-14-302 [3331 Arts Chiyoda 3F])ほか

参加費

一般30,000円 学生20,000円/約6ヶ月
※フィールドワーク等の交通費は別途実費となります。

申込方法

お申し込みの受付は終了いたしました。

申込〆切・選考スケジュール

7月6日(土)13:00~15:00

説明会

7月21日(日)

申込〆切

7月22日(月)~28日(日)

選考期間
※書類選考後にスカイプ・お電話にてご連絡させていただく場合があります。

7月29日(月)~31日(水)

結果通知

説明会

「東京プロジェクトスタディ」の説明会を開催します。ナビゲーターや各スタディの内容をご紹介します。スタディについて詳しく知りたい方、どのスタディが自分に合うのか迷われている方など、お気軽にお越しください。

日時 : 2019年7月6日(土)13:00~15:00(開場12:30)
会場 : ROOM302(東京都千代田区外神田6-11-14-302 [3331 Arts Chiyoda 3F])
定員 : 30名程度(申込優先) ※定員に達していない場合は、当日受付あり
料金 : 無料
申込方法 : メール「tarl@artscouncil-tokyo.jp」にてお申し込みください。
件名を「説明会」とし、本文に「氏名(よみがな)、電話番号、参加人数、希望するスタディ」をご記入の上、お申込みください。

※「tarl@artscouncil-tokyo.jp」からのメールを受信できるように設定してください。
※お預かりした個人情報は、本事業の運営及びお知らせのみに使用します。
※メールでのお申し込みは、7/5(金)18:00までとさせていただきます。〆切後に参加をご希望の方は、当日直接会場にお越しください。

主催・お問い合わせ

主催

アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)

お問い合わせ

アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)
事業推進室事業調整課事業調整係 TARL事務局
TEL:03-6256-8435(平日10:00〜18:00)
E-mail:tarl@artscouncil-tokyo.jp