tarl

REFERENCE

Tokyo Art research Labの歩みを知るために
Tokyo Art Research Labはアーツカウンシル東京の人材育成事業です。
2009年度にスタートした本プログラムの変遷を発行物から振り返ってみましょう。

「リサーチ型の人材育成プログラム」として始まったTARL初年度のレポートを収録しています。アートプロジェクトを「つくる」「支える」「評価する」「伝える」「記録する」の5つのカテゴリーに整理し、10の講座が展開されました。

「知」と「スキル」と「ネットワーキング」のラボとして展開した3年目のTARL、11講座の様子を掲載しています。「Researcher’s Voice」では、講座のレポートや関係者の声を収録しています。

TARLは「講座」と「研究・開発」と「教本・ツール・ドキュメント」の3つのプログラムに整理し、紹介しています。「教本・ツール・ドキュメント」では、それまで制作した21の発行物を掲載しています。

TARLの設立から5年目にスタートした「思考と技術と対話の学校」の活動報告を掲載しています。プログラムの内容やゲスト、受講生の声などを収録しています。