tarl

NEWS│2021.09.17

レクチャー 手話講座 アドバンス編|講座の特徴や自己紹介動画についてご紹介!

「レクチャー|手話をつかう~アートプロジェクトの担い手のための手話講座~アドバンス編(オンライン講座)」では、現在参加者募集中です。本講座の特徴やポイント、お申し込みにあたって撮影いただく「手話による自己紹介動画」について、noteの記事で詳しくご紹介しています。
お申し込みを検討されている方、参加を迷われている方は、ぜひご覧ください!

>講座の詳細・お申し込みはこちら
【申込締切:2021年9月21日(火)12:00まで】

◼︎具体的にどんなことをするのか知りたい方へ

初心者にはやっぱり難しい? アドバンス編って私でも大丈夫かな・・・? 下記の記事は、そんな疑問にお答えする内容となっています。

本講座はアートプロジェクトの現場で活用できる実践的な内容となっており、受講生の携わっているプロジェクトや企画の内容にも連動するかたちで会話や手話の単語を学ぶことができることがポイントです。また、講師の河合祐三子さんに加え、ろうゲストをお招きして、受講生と一対一で手話で会話する時間があり、実際にろう者との会話を体感できます。

>特徴やポイントについて詳しくはこちら

◼︎「手話での自己紹介動画」について知りたい方へ

お申し込み時には「手話での自己紹介動画(2分以内、スマートフォンなどで撮影したものでOK)」をご提出いただきます。

自分で自己紹介動画を撮影するのは、ちょっと難しいという方はぜひ、Zoom収録会にご参加ください! 収録時間は、5〜10分程度。スタッフがZoom上で自己紹介動画の録画を行います。

>「手話での自己紹介動画」について詳しくはこちら

「自己紹介動画」の撮影について

◼︎「自己紹介動画」の撮影・送付の2つの方法

自己紹介動画は、以下の2つの方法で提出いただけます。
(1)オンラインストレージ・ファイル送信サービス等で送付する
(2)Zoom収録会に参加して撮影する
※Zoom収録会のお申し込み受付は終了いたしました。